ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

ページの本文です。

MHI打上げ輸送サービス H-IIA/H-IIBロケット

  • ロケットに「未来」をのせて MHI打上げ輸送サービス H-IIAロケット24号機・陸域観測技術衛星2号「だいち2号」(ALOS-2)打上げ日決定!打上げ予定日:2014年(平成26年)5月24日(土曜日) 打上げ予定時間帯:12時05分~12時20分(日本標準時)
  • ロケット事業 ロケットの開発から製造、打上げまでを担う三菱重工のロケット事業についてご紹介します。

    ロケット事業 トップ

    メッセージ 確実な輸送系を準備し、宇宙のインフラストラクチャー(基幹施設)を構築することで、日本の宇宙開発の根幹を支えていきます。 防衛・宇宙ドメイン 宇宙事業部 事業部長 淺田 正一郎

  • 打上げ輸送サービス 「確実な打上げ」「信頼性の高い打上げ」「お客様視点」三菱重工の打上げ輸送サービスに ついてご紹介します。

    打上げ輸送サービス トップ

    三菱重工は、安定したものづくりにより「確実で」「信頼性の高い」打上げを続け、H-IIAロケット23号機で成功率95.7パーセントを達成しました。今後もより高い打上げ成功率を目指していきます。

  • 打上げ予定・実績 今後のH-IIAおよびH-IIBロケット打上げ予定、並びにこれまでの実績をご紹介します。

    打上げ予定・実績 トップ

    H-IIAロケット24号機による陸域観測技術衛星2号「だいち2号」(ALOS-2)の打上げ予定 打上げ予定 ・打上げ予定日:2014年(平成26年) 5月24日(土曜日) ・打上げ予定時間帯:12時05分~12時20分(日本標準時)

  • ラインアップ 三菱重工が打上げを行うロケットシリーズをご紹介します。

    ラインアップ トップ

    H-IIAロケット H-IIを開発したことで得られた技術を基本に信頼性を確保しつつ、低コスト化とさまざまな打ち上げ能力要求に応えるため、シリーズ化を追求したロケットです。

  • 広がる技術 打上げ輸送サービスやロケット製造にかかわる技術の広がりと、私たちの生活との関わりについてご紹介します。

    広がる技術 トップ

    打上げ輸送サービスを支えるエンジニア

    【第1回】ピンポイントのための軌道投入のために 飛行制御ソフトウェア 肥山雄一郎(計画課) 【第2回】ロケットはどんな力を受けて飛ぶのか 荷重解析 福澤瞬(構造設計課)
  • ライブラリ H-IIAロケットの製造、組み立て、打上げの写真・動画、関連資料をご覧いただけます。

    ライブラリ トップ

  • ホーム
  • ロケット事業
  • 打上げ輸送サービス
  • 打上げ予定・実績
  • ラインアップ
  • 広がる技術
  • ライブラリ

Pick Up

  • テレサット社(本社カナダ)の通信放送衛星打上げ輸送サービスを受注 商業衛星の打上げ受注は初めて
  • 三菱重工が考える輸送系の 将来計画
  • 打上げ輸送サービスとは
  • 打上げ予定・実績
ページの先頭へ
ページのトップへ戻る